Synergyk

AIボットを使った楽しいミニゲームでチームワークをアップ。

1.5 - 2 時間
室内
競争的/ 協力的
12 - 80

このプログラムについて

Synergyk は、会議室で行う「ホールゲーム」のシリーズです。参加者はチームテーブルに割り当てられ、司会者が一連のミニゲームを視聴覚メディアを通して誘導します。ゲームとのインタラクションは、ボタン、ジョイスティック、LEDなどの電子部品を介して行われ、ユニークなユーザーエクスペリエンスを生み出します。パズル、コーディネーション、その他のスキルを組み合わせたさまざまなミニゲームは、すべてのプレーヤーに自分の能力を発揮するチャンスを与え、楽しい時間を過ごさせてくれます。8bitの音楽とミニゲームのスタイルは、80年代のノスタルジックな雰囲気が漂っています。

期待成果

このようなゲーム形式は、プレイヤーが同じ舞台を共有し、同じ土俵で楽しむことを可能にします。また、1人でプレイすることはできず、チームで協力しながら進めていくゲームです。少人数制のため、全員が参加する必要があります。このゲームでは、各ミニゲームでチームが獲得したスコアを分析し、チームレポートとなるコンピテンシーを評価します。これにより、Synergyk は単に楽しい体験として、強力なチームダイナミクスを構築するのに役立つだけでなく、雇用主や管理者に、チームワークや問題解決における強みと弱みに関する有益なフィードバックを提供することができるのです。

見積もりを依頼する